You are here

Back to top

About

経営理念

提携は勝者のための最良の戦略

当社は提携を基礎として我々の核心的能力を根付かせ拡大しています。企業においては、各メンバーが力を合わせてこそ、困難な環境の中で生き残り成功を収めることができ、メンバーはチーム全体のオリジナルな立場を築き上げるために努力を惜しみません。専門的な応用分野である電力電子分野では、当社は提携パートナーと非常に密接に協力しあい、顧客が必要とする様々な専門的サービスを提供することに尽力します。当社は市場と製品の分析、ソリューション及び付加価値サービスなどを率先して提供することで顧客の競争力と市場での位置付けを強化し拡大しています。

頻譜電子工業股份有限公司
取締役社長

鄭智航 

CTCは良いパートナー

として1987年に創立され、ハイエンドのパワーモジュール及び専門的なサービスの提供に尽力しています。

当社は先進的な技術、高い費用対効果、柔軟性のある仕入スケジュール及びグローバルな技術サービスのソリューションの設計と提供に力を注いでおります。当社の使命は顧客にとって最良のパートナーとなり、顧客が市場において最良のニッチポイントをサポートをすることにあります。

マイルストーン

マイルストーン

CTCは引き続き品質マネジメントシステムの運用を継続し、先進的技術を発展させるとともに企業の社会的責任を果たします。

  • 2021

    CTCのベトナム工場と鳳山工場が正式に操業

  • 2020

    鄧白氏中小企業エリート賞を連続7年受賞

    TTQS人材発展品質管理システム銅メダル
  • 2019

    新本社ビルに移転(グリーン建築マークを獲得)

    鄧白氏中小企業エリート賞を連続6年受賞
    第28回国家磐石賞

国際標準認証

世界一流のコンバータサプライヤーとなるため、CTCは自らが国際標準認証レベルに到達するよう絶えず努力しています。

世界一流のコンバータサプライヤーとなるため、CTCは自らが国際標準認証レベルに到達するよう絶えず努力しています。当社は連続してISO9001、 ISO14001、 ISO/TS 16949、 ANSI/ESD 2020及びIRIS認証を取得、今後は更にISO13485及びAS9000などの業界標準認証を申請する予定です。

國際標準認證

CTCは製品の品質と信頼性を非常に重視しており、当社の工場は厳しい管理体制の下で管理運営されています。

実験室

企業の社会的責任

CTCは社会に還元する精神を堅持しており、毎年定期的に寄付を行っているほか、慈善団体が開催する各種イベントにも参加しています。

CTCは社会に還元する精神を堅持しており、毎年定期的に寄付を行っているほか、慈善団体が開催する各種イベントにも参加しています。

このほか、地域貢献として、毎年の忘年会に障がい者団体を招ぎパフォーマンスを行ったり忘年会イベントに参加してもらうほか、今後CTCでは更に多くの慈善団体の企画に参加しています、できる限り社会に還元しています。

SA8000

CTCは2014年6月にTUV NORDのSA8000認証を獲得しました。SA8000認証は、企業の社会的責任を評価する姿勢を示したものです。SA8000基準は国家の法律、国際労働機関(ILO)条約及び国連人権宣言を基礎として構築されています。

その主な目的は、企業の労働者に対処する方式がいずれも倫理ガイドラインに合致することを保証することにあります。CTCは、従業員の労働環境の改善、人権及び労働権の尊重、児童労働の保護、作業場所の安全と従業員の健康の保障をできる限り改善することを誓約するとともに、法令で規制された労働時間及び給与規則を遵守します。

SA8000は1セットの管理基準であり、組織が勤務場所に社会的責任の要件を導入するよう奨励するものです。

当社は、積極的にSA8000企業の社会的責任管理システムを展開し、かつSA8000企業の社会的責任認証に合格しています。
企業の社会的責任ポリシーは以下のとおりです:

  1. 児童労働及び違法な人身売買を使用せず、いかなるサプライヤー又は請負業者の児童労働又は違法な人身売買も受け付けません。
  2. 安全で衛生的な労働環境を提供し、従業員の安全と健康を保証します。
  3. 労資協力を推進し、従業員の意見及び結社の事由を尊重します。
  4. 従業員の基本的人権を尊重し、あらゆる形式の人格を侮辱する行為を禁止します。
  5. 従業員の労働時間を適切に判断します。
  6. 適切な給与報酬を提供します。
  7. 労働を強制せず、またいかなるサプライヤーや請負業者の強制労働の使用も受け付けません。
  8. 組織管理運営はいずれも政府及び国際関連法規を満たし、かつ引き続き改善進歩を追求します。

協会のメンバー

CTCは国内及び国際的な協会に積極的に参与します、開放的な姿勢を堅持し、最新の市場情報と技術について交流し、異なる分野、異なる業界及び異なる会社の専門家がより多く接触し、更に多様な発想によりインパクトを与えたいと願っています。